中古車輸出をはじめよう!中古車輸出のポータルサイト「CardealPage」が、中古車輸出のノウハウをお伝えします

中古車輸出をはじめよう! ノウハウ、必要な知識満載 | カーディールページ

CardealPageの使い方 アフリカ現地情報 中古車輸出の基礎知識

プライシングマネージャー利用者インタビュー|DIYATA JAPAN 林 様(後編)

投稿日:

 DIYATA JAPANの林 様に、プライシングマネージャーを利用した感想をお伺いしております。

 前編はこちら:プライシングマネージャー利用者インタビュー|DIYATA JAPAN 林 様(前編)

プライシングマネージャーの使える機能

林様
プライシングマネージャーの市況ページの下の方に「売れ筋なのに現在掲載が少ない車両」ってコーナーがありますよね。そこに載っていた車両を買ったらすぐに何台か売れましたよ。
長利
売切れ品薄車両というイメージのコーナーですね。
林様
そうです。車の名前は言いませんよ(笑)
でもカーディールページで売れていたからわかるでしょ。
長利
なるほど。あの車ですね!あのコーナーがお役に立てたて良かった!
林様
売れ行きや取れる粗利は、競合を含めたその車の掲載台数など、いろいろな要素によって常に変わりますので、

「常に新しく利益の出る車を探す」

「仕事が増える」

という感じです。

長利
なんか苦行ですね(笑)
じっくりプライスと向き合う事が大事という事ですね。
林様
そう。苦行を避けて通れないなと。

プライシングマネージャーを使わないと台数減少になった

林様
時間がかかるって言いましたでしょ? 

実際にプライシングマネージャーのチェックに時間を使わないと、売れ行きが悪くなることがわかったきっかけがあります。

長利
お!どんな内容ですか?
林様
ちょっと他の案件で忙しくてプライシングマネージャーを2週間程じっくり触れない時があったんですけどね、そしたらそっちの案件の車は売れたんですが、通常の掲載販売用の販売台数が落ちたんですよ。
長利
という事は、4月の実績は、フルに利用していればもっと台数が増加した可能性があるという事ですか?
林様
そうだと思いますよ。

僕は買付やプライシング、他の事も結構一人でしているので大変なんですよ。


カーディールページについてどう思いますか?

長利
新料金体系など最近少し変わっていますが、カーディールページはどんな印象ですか?
林様
新料金体系ですか?
んー変わったの忘れてましたよ。ほとんど同じだしね。

それよりも僕にとっては、カーディールページは車を広告してくれる大事なパートナーという感じで見ています。

長利
「料金体系変わってたの忘れてた」なんて、さらっとドキッとした事言われましたね(笑)

結構気にしていたんですけど(笑)。

でもパートナーという嬉しいお言葉をいただきました!要するに役割分担ですね。役割を全うできる様にがんばります!

他に、ご要望などありますか?

林様
特にありません。
長利
またまた大阪の商売人はストレートですね(笑)
林様
僕はいろいろおしゃべりしている中でヒントが隠れていると思っています。こうやって話してくれている事が一番大事なのかもしれませんね。

他の加盟店さんや新規に加盟をご検討されている方に、在庫販売について一言

長利
折角なので一言いただけますでしょうか?
林様
なかなか難しいですね(笑)いつも思っている事は
1.「見切り千両、損切り万両」
2.「古い車はもってけ泥棒」
3.新規の車は少しでも高く売れる様に誘導するけど「万現金売かけ値なし」

大事なのは「お客さん」で「僕から買ってくれる事」これが大事なのではないかな。

※(「万現金売かけ値なし」を後からgoogleで調べました。昔は「万現銀売にかけ値なし」ともいわれているそうで面倒なやりとり無しで適正価格でお売りしますという意味だそうです)

長利
相場はあくまで相場。実際売れる金額が相場をつくる。という事ですね。
林様
ずっと持っていてもダメなのでどんどん売ります。商売として成り立っているのか?と言われるかもしれませんが、それで成功している人もいます。

1台の利益を追求している人は恐らく売れないのではないかなぁ。

しかし在庫はある程度持たないと売れない気はしていますけどね。

あんまり話すと商売のネタなくなるのでこの辺で(笑)

長利
林さん大変貴重なお話ありがとうございました!


 いかがでしたでしょうか?

 プライシングマネージャーを利用して実績が出た加盟店DIYATA JAPAN CO.,LTD様。

 輸出業界はあまり自社のお話をされる方が少ない業界ですが、インタビューを受けていただき大変感謝しております。本当にありがとうございました。

 これからもカーディールページは加盟店様をサポートしていきます。

 カーディールページのご掲載や輸出相場検索ツール「プライシングマネージャー」にご興味のある方は、是非弊社までお問い合わせ下さい。

※皆さまから、直接DIYATA JAPAN CO.,LTD様へお問い合わせすることはご迷惑になりますので、お控えいただきますようご配慮の程お願い申し上げます。

 プライシングマネージャーについてはこちらから

-CardealPageの使い方, アフリカ現地情報, 中古車輸出の基礎知識

Copyright© 中古車輸出をはじめよう! ノウハウ、必要な知識満載 | カーディールページ , 2019 All Rights Reserved.